納豆キムチにごま油を入ると栄養摂取UP?便秘も解消!

美容やダイエット、コスパも最強な納豆とキムチ。

みなさんもお好きですか?

夕食だけではなく、朝食の定番となっている方も多いことでしょう。

最近は納豆キムチにごま油を入れたらどうなるんだろうと気になっています。

さくらちゃん

ごま油を入れると何の効果が得られるんだろう

さっそく気になったので調べてみました。

調べた内容は以下2点!

  • 納豆キムチにごま油を入れると栄養摂取はUPするのか?

 

  • 納豆キムチにごま油を入れると便秘解消になれるのか?

 

今回は納豆キムチを美味しく食べるアレンジ方法も一緒にご紹介してます!

ぜひご参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

納豆キムチにごま油を入れると栄養摂取はUPするの?

納豆とごま油

結論から言いますと、栄養摂取UPします

その理由は、納豆とごま油を一緒に摂ると『ビタミンK2』の吸収率が高まるからです。

さくらちゃん

ビタミンK2ってなんの効果があるの?
MEMO
ビタミンK2には骨を丈夫にしたり、動脈の石灰化を防止したりする効果があります。

骨を強くするにはカルシウムを摂るといい!なんてよく言われますが、

骨を強くするためにはカルシウムだけではなくビタミンK2も一緒にとることが大事なんですよ!

スポンサードリンク

納豆キムチにごま油を入れると便秘解消になるのか?

ごま油と便秘解消

こちらも結論から先に言います!

便秘解消になります◎

ごま油には、リノール酸やオレイン酸、ビタミンEが多く含まれています。

他にもゴマの抗酸化物質には、セサミノール、セサモリン、セサモールなどが含まれています。

いわば健康に良いと評判の成分ですね。

これらの成分は、抗酸化作用はもちろん、デトックスや便秘解消にも期待大

美味しさについては全く問題ありません♫

ごま油だけで納豆キムチの美味しさもぐんとUPしますのでまさに一石二鳥。

ごま油の量はお好みですが、スプーン1杯程度でちょうどよかったです!

スポンサードリンク

納豆キムチを美味しく食べるアレンジ方法

納豆キムチのアレンジ

では、ここから納豆キムチをより一層美味しく食べることができるアレンジ方法をご紹介していきます。

 

1. 定番!【納豆キムチごはん】

これはもう定番ですよね!

白いご飯と納豆の組み合わせは抜群に良く、アミノ酸のバランスざとれ栄養価もUPします。

2. 女性に大人気!【納豆キムチ豆腐】

豆腐が組み合わさることで、女性ホルモンと似た働きをする、大豆イソフラボンも摂取できるので、女性にとっては最高の組み合わせなんです!

3.カロリーだけが気になる悪魔めし【納豆キムチパン】

これはトーストの上に納豆キムチをのせるといったなんとも簡単なレシピ♫

しかし食パンを使っているので、カロリーと糖質は気になるところ…。

なのでこのトーストを食べる時は朝食に食べることをおすすめします!

朝も発酵食品を食べると腸内環境が良くなり便秘解消にも効果が期待できますよ◎

4.美味しさピカイチ!納豆キムチパスタ

納豆パスタは手軽に作ることができ、栄養満点で美味しいので、手軽にできるパスタとして大人気なんです。

こちらもパスタを使っているのでカロリーは少し高めです。

しかし!パスタの種類を変えたり、納豆キムチパスタの味付けを工夫するだけでカロリーオフの納豆キムチパスタを楽しむことができます。

5. 意外と知らない!【納豆キムチオムレツ】

これ意外と知らない方が多いのですが納豆キムチをオムレツにするとめちゃくちゃ美味しいんです!

卵はとにかくバランスのいいタンパク源で、タンパク質の他にもアミノ酸やビタミン、ミネラルなども含んでいます。

そのため卵は人間に必要な栄養素を全て含む『完全栄養食品』などとも言われているんですよ!

まとめ

今回は納豆キムチにごま油を入ると栄養摂取UPするのか、便秘解消にもなるのかご紹介させて頂きました。

いかがでしたでしょうか!

基本的に納豆と油との相性はかなりいいです◎

おそらくごま油だけだなく、どの油もよく合うと思います。

お家にごま油があれば、ぜひ一度お試してみてください。

ハマってしまうこと間違いなしですよ!

ただし、ごま油は”油”です。

多く摂取しすぎる逆効果となる場合がありますので、摂取する量には注意して下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。