ファスティングドリンクには酵素が入っていない!?

ファスティングドリンクには酵素が入っていないのでは?確かに目に見えない事を信じるのも無理がありますよね。

酵素以外にもコラーゲンは関節に効かないとか、水素水は体内に入らないとか…言われておりますが、その反面その効果を感じている人もいるので、絶対とは言い切れないのが、不思議なところですね。

今回はファスティングドリンクの酵素についてお伝えしていきます。

スポンサードリンク

酵素が入っていない!?ファスティングドリンク飲むのは意味がない?

食べ物を摂取した時に胃の中でアミノ酸に分解されるので、どんなに酵素やファスティングドリンクを飲んだとこで意味がないのでは?しかも作る過程で熱殺菌をすると酵素が死んでしまう?

こんな事を思う人もいるかもしれません。

酵素のイメージだけが先行していますが、生きたままの栄養を摂取できる!と思われがちなのですが、本来の酵素ドリンクとは体内酵素を増やすための材料のことです。

つまり野菜のエキスや酵母菌が入っている飲み物

酵素とは
生物の細胞の中で作られる、触媒作用のある蛋白(たんぱく)質性の物質。例、アミラーゼ・ペプシン。
イメージつきづらいですね…
ようは食べたり消化したり代謝したりするには、酵素が必要。

体内に5000種類ある酵素があり、たんぱく質を分解するにはたんぱく質の酵素を使い、炭水化物を分解するには炭水化物用の酵素を使います。

このように酵素は使い分けられるため、何かが不足すると酵素の正しい働きができないことがあり、野菜のエキスや酵母菌の入ったドリンクを飲むことで、酵素の手助けをするのが本来の酵素ドリンクの役割だと考えます。

ちなみに正式な呼び方は補酵素飲料になりますが、多くの方が略して「酵素ドリンク」と呼ばれるようになったため、酵素その物が入っていると思われがちに。

スポンサードリンク

酵素を助けるためのファスティングドリンク

体内でつくられる5000種類以上の酵素の材料になるドリンクである。というのがよりしっくりくるのではないでしょうか?

現在の法律では酵素飲料は大きなくくりで清涼飲料水というとなっており、熱殺菌する必要があります。

熱殺菌は、約70度で15秒と定められています。そのため多く酵素ドリンクはこの方法で殺菌しているはずですね。
優光泉も上記の方法で殺菌しております。

殺菌すると酵素が死ぬのでは?言われていますが、そもそも酵素は物質のため生きることも死ぬこともなく、酵素の中で生きているのは酵母菌なります。

酵母菌は70度で熱殺菌をしても死滅しません。

ファスティングドリンクでも優光泉はしっかりと基準を設けて作られているファスティングドリンクなのでオススメです♩

スポンサードリンク

ファスティングドリンクには酵素が入っていない!?まとめ

いかがだったでしょうか?細かい話になりましたが、自分が飲む物や酵素について知って少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。