おすすめ!大晦日の食事メニューをご紹介

さあみなさん!

もう少しで大晦日ですね。

大晦日の食事メニューはお決まりでしょうか?

お正月ではごちそうが続くから大晦日は抑えめにしておくべきかな…」

親戚も集まるし普段の食事メニューだと寂しいなあ。

こんな悩みにお答えしていきます!

今回は大晦日に食べるおすすめ食事メニューをご紹介します。

ぜひ大晦日、献立の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

大晦日のおすすめ食事メニュー3選

大晦日ってなにかとバタバタしませんか?

やっと年賀状の準備が終わり、大掃除が終わり、おせちづくりの準備が終わったー!

と思ったら…

まだ大晦日のごはん作りが…

なんてことありますよね。

今回はお子さんがいる毎日忙しい主婦の方にもおすすめな食事メニューをご紹介していきます。

メニュー①:すきやき

https://twitter.com/tomoa_co_go/status/1212024119576932352?s=21

大晦日にすきやき

なんとも贅沢な食事メニューですね。

すきやきは準備が簡単でき、調理も手間いらずのため、時短レシピになること間違いなし。

大晦日からすきやきだと子供も毎年楽しみにしてくれそうですよね。

メニュー②:手巻き寿司

https://twitter.com/hydeist0605/status/1079714161649565697?s=21

子供から大人までみんな楽しめる手巻き寿司

酢飯と具材さえ準備すればあとは好きなように食べることができるので準備も楽チン。

手巻き寿司のいいところは、食べる量を調整できることです。

そのためダイエット中の方にもおすすめですよ!

メニュー③:お鍋

https://twitter.com/s308zlqc3dquqiq/status/1201079681333678081?s=21

冬と言ったらやっぱりお鍋ですよね!

簡単につくれて栄養もとれてまさに一石二鳥。

大晦日なので、ちょっと豪華なフグやカニの魚介類なんかいいかもしれません。

もしコスパを考えるなら水炊きで鶏や豚なんかも最高に美味しいですよ!

メニュー④:年越し蕎麦

https://twitter.com/1300rk8/status/1211931618727751681?s=21

これは、大晦日には大定番の食事メニュー年越し蕎麦ですね。

細く長く伸びるお蕎麦を食べて、来る年の健康を願う

年越し蕎麦は年が明ける直前の時間帯に食べるのが正しいようですが、いまは普通に晩ご飯としても食べる方が多いです。

お蕎麦だけだと物足りなくて寂しいという方は、天ぷらをプラスするといいですよ!

あと地域によっては、蕎麦ではなく、うどん、ソーキそば、ラーメンなどを代わりにして食べるところもあるようです。

メニュー⑤:おでん

https://twitter.com/alwaysalfee/status/1211985884888756224?s=21

寒い時期にはおでん

大晦日にはおでんを食べる地域もあるんです。

おでんは材料が揃えば簡単にできるにも関わらず、豊富な具材を使うと豪勢にも見えるので大晦日の食事にはピッタリです。

大晦日は寒い時期ですので体を温めるにも最適のメニューです。

スポンサードリンク

大晦日の食事メニューみんなはどうしてるの?

さてここからはみなさんの大晦日、食事メニューをまとめてみました。

やはりご家庭によっては食べるものは異なるようです。

ちなみに我が家では子供の頃からずっと年越し蕎麦のみがほとんどでたまにお鍋という感じでした(笑)

ピザやケンタッキー

https://twitter.com/alexandritemaru/status/1211954921706147841?s=21

ピザやケンタッキーというとクリスマスなイメージを持たれる方が多くいらっしゃいますよね。

しかし最近では、大晦日の食事メニューにピザやケンタッキーを買われる方が増えているんです。

大晦日に宅配バイクが走ってるのもよく見かけます。

クリスマスだと予約しないと買えないケンタッキーも大晦日なら簡単に買うことができていいですね!

お寿司

お寿司も最近は定番なんです!

「毎年我が家は、お寿司!」というご家庭も多いと聞きました。

上の記事では巻寿司をご紹介しましたがちらし寿司なども簡単にできていいですね。

100円の回転寿司屋さんではお寿司のオードブルをお得な価格で出されているのでそれを注文するのもおすすめです。

回転寿司屋さんのお寿司は、スーパーやコンビニで売られているお寿司よりバラエティが豊富なのもいいですよね。

おせち

https://twitter.com/chibiko__28/status/1333404555103461376?s=21

なんと大晦日からおせちを食べる地域もあるんです。

大晦日からおせち!?とおどろかれる方も多いですが北海道の地域などでは普通みたいです。

おせちのお重に入らなかったものを食べるという場合もあるようですよ。

スポンサードリンク

まとめ

年末年始は家族もみんなお休みのため、主婦にとってはバタバタで大忙しい日になりますよね。

珍しく大勢が集まるタイミングとなる方も多いでしょう。

少しでも楽にできるように、今回は大晦日のおすすめ食事メニューをご紹介させていただきました。

ぜひ今日ご紹介したものを参考にして大晦日を乗り切りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。