古川愛梨笑顔がかわいい!高校の進学先は下北沢成徳?春高3連覇が目標か?

バレボールの古川愛梨選手の進学先の高校がはどこなのか注目が集まっていました。

実欲があり笑顔がかわいい!と注目が集まっていまたが、

地元の鹿児島実業に行くのか?それともその他競合の高校や下北沢成徳に行くのか?

注目が集まっていました。

そこで今回は、古川愛梨選手がの高校の進学先はウワサされていた、下北沢成徳高校になったのか?また今後の進路について調べてみました。

スポンサードリンク

古川愛梨笑顔がかわいい!高校の進学先は下北沢成徳?

古川愛梨選手の高校の進学先が下北沢成徳高校に決まりました。

下北沢成徳高校ではどんな活躍を見られるのか楽しみですし、また古川愛梨選手の笑った笑顔素敵だ!とネットでも話題になっているほど。

今後の期待も大きかと思います。

ちなみに下北沢成徳高校に進んだのは憧れの全日本のバレーに木村沙織さんが小川良樹監督に勧めたという話も有名です。

卒業してからも教え子からの連絡は、信頼がある証拠ですね。

1年生からレギュラーの可能性もあり、マスコミから木村沙織二世とマスコミからも注目されることでしょう!

今後は小川良樹監督ものと、春高3連覇を目標に将来的にオリンピックで金メダルを目指してバレーに打ち込むのではないでしょうか?

スポンサードリンク

古川愛梨の目標は春高3連覇?

古川愛梨選手の目標はオリンピックで金メダルが目標のようです!

一流選手が揃う下北沢成徳で、世界を見据えてこれからバレーに向けて力を注ぐことは間違いありませんね。

木村沙織さんも高校生のときから全日本のメンバーとしてプレーしていましたの、高校で全日本デビューも考えられますよね!

スポンサードリンク

古川愛梨は笑顔がかわいいだけじゃない!才能と努力の天才?

古川愛梨選手は、笑った時がキュートで可愛いですが、バレー始めて小学5年生で身長は160cmを超えていたそうです。

また中学3年生で最高到達290越え、183cmという恵まれた才能と才能だけに頼らない、スパイクが武器。

なおスパイクスピードは78キロ程度で木村沙織さんと比べると、スパイクスピードが80〜85キロなので、まだまだ伸びるのではないでしょうか?

下北沢成徳高校の小川良樹監督は、「広角に打ち分けることができる能力」があると賞賛。

中学バレーなら、身長だけで圧倒的に有利なのにさらに広角に考えてプレーできるのは、世界を見据えてプレーしているとしか考えられませんね。

今後が楽しみでしょうがない選手です。

古川愛梨笑顔がかわいい!高校の進学先は下北沢成徳?まとめ

鹿児島選抜で練習試合とはいえ高校生と互角以上に戦える選手も少ないのではないでしょうか?

豆情報ですが、身長はお兄さんより1センチ高い183cmだそうです。

家族のみなさん大きいですね。

今後も古川愛梨選手の活躍を陰ながら応援しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。