2019年台風19号が名古屋(東海)に3連休上陸する?ピーク予想や時間や進路などを調べてみた

台風19号

こんにちは!

フィリピン沖で台風19号(2019年)が発生しました。

この台風19号はハギビスとも言われ、「すばやい」という意味が込められています。

今回の台風19号は11日、12日、13日で3連休にかぶる予定です。

もっとも東海に上陸する時間や進路とピーク時の予想も調べてみました!

3連休に旅行を計画中の人やお仕事の人はくれぐれも注意してください!

台風災害対策グッズ6選の紹介

スポンサードリンク

台風19号ハギビスが名古屋(東海)に上陸時間や進路はとピーク予想

台風19号
2019年の台風19号が、もっとも名古屋(東海)に上陸する時間は10月12日の午前3時になります。

東海地区の愛知や岐阜の人で、午前中にお出かけされる方は、くれぐれも注意してください!

進路はとピーク予想としては、12日の夜から13日の午前3時あたりがもっとも台風19号の影響を受ける可能性がありますので、注意が必要です。

東海を抜けてる予想ですが、今回の台風19号は千葉で猛威的な被害を出した台風15号とも似ていると言われており、非常に勢力が強いので13日の日曜日もまだまだ警戒は必要です。

スポンサードリンク

台風19号で新幹線や飛行機に影響も


出歩かないのが一番いいのですが、仕事で出張の人や旅行でキャンセルができない人も多いともいます。

新幹線や飛行機の運行見合わせもあると思いますので、こちらを参考にしてください!

身体が資本なので、くれぐれも注意してくださいね。

新幹線運行状況

東海道・山陽新幹線運行状況

JR西日本運行情報

JR東日本運行情報・運休情報

飛行機運行状況

ANA 運航状況のご案内
JAL 運航状況のご案内

スポンサードリンク

台風19号と台風15号の比較

今回の台風19号は千葉で人的被害のあった15号と同じぐらいの勢力だと言われています。

台風15号(ファクサイ)  2019年9月5日15:00- 9月10日15:00
最低気圧 955hPa
最大風速 45m/s (85kt)
最大風速 115kt
台風による影響 上陸地点 千葉県千葉市付近
死傷者数 死者1人 負傷者148人
被害地域 ウェーク島、日本
台風19号(ハギビス) 10月9日15:00の勢力
最低気圧   915 hPa
最大風速 55 m/s
最大瞬間風速 75 m/s
台風による影響

2019年の台風15号と19号はかなり似ており、台風19号はさらに勢力を強める可能性もあるので、万全の体制を整えましよう。

家でやるべき台風対策の注意点

今回の台風19号は千葉を襲った台風より勢力が大きくなる可能性もあり、対策を立てるようにSNSでも呼びかけいますが、みなさん準備はいかかでしょうか?

台風15号では、電柱が折れるほどの猛威でした。

台風19号の最悪の状況を考えて行動しましょう!

MEMO
家でやる台風対策ものが飛ばされないようにしまう
雨戸をしめる
停電の可能性
ブレーカーを落とす
電源を抜く
避難道具の確保
懐中電灯
非常食の確保1週間
インターネットの不具合
ATMで一部利用できなくなる可能性もあり
運送関係の遅れある可能性

こちらの記事も参考にしてください!

台風災害対策グッズ6選の紹介

台風19号の世間の反応


台風19号の影響は強いと言われていますので、ある程度の準備はしておきましょう!

お天気キャスターが15号よりも雨が降る予測をしていますので、引き続き警戒してください!

2019年台風19号が名古屋(東海)に3連休上陸する?時間や進路などピーク予想まとめ

 

2019年の台風15号と台風19号と似ており猛烈な台風が予測されます。

窓ガラスが割れたり、電柱が倒れたりする可能性もありますので、くれぐれも注意してくださいね!

台風災害対策グッズ6選の紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。